日プ配信終了と共にORβIT事務所公表へ!今さら週刊誌記事を振り返る。

  • 2020/08/30

 

8/21に、デビューアルバム「00」(オーツー)」が11/11にリリースされることが発表されたORβIT(オルビ)

それと同時に、所属事務所がHICOと同じ日本のDream Passportと韓国のFuture Passport(주식회사 퓨처패스포트)」であることが発表されました。

 

実は、4月に週刊誌に書かれた記事によって、一部ファンの間で、所属事務所黒幕人物が噂されていました‥。

今回は、その週刊誌記事を振り返っていきたいと思います。

筆者について

Naiko

・元K-POPオタク。オーディション番組大好き。
・PRODUCE 101シーズン1、2にどハマりし、日プにもはハマりました。
・日プ練習生のその後をやんわり応援中&中国アイドル勉強中。

スポンサーリンク

 

週刊誌に書かれた内容とは?

4月に週刊誌に書かれたこと(ザックリ)

・日プ女性スタッフA氏が、ORβITメンバーを引き抜き、束ねている。

・日プ中、A氏は、自分の宿泊部屋に練習生を呼び、相談などに乗っていた。それを別のスタッフに注意されたことがあった。

・A氏は、大手音楽事務所出身で、大物韓流スターのプロモーションにも携わった経歴がある。

 

記事では、あまり女性スタッフAさんのイメージが良くない感じで、書かれていました。

(週刊誌ってそういうもんですね…)

  

女性スタッフA氏が、事務所代表だった?

この女性スタッフAさんが、おそらく今回発表されたORβIT(オルビ)の事務所「Dream Passport」の代表の方でしょう

彼女は、以前ポニーキャニオンに所属しており、チャン ・グンソクのプロモーションに携わり、成功を収めました。

その後フリー活動しており、韓流イベントなどの企画運営に携わっていました。

ちなみに、ORβIT(オルビ)の韓国人メンバー3人が所属していたHALO(ヘイロ)の日本のCDも、ポニーキャニオンが携わっていたことがあります。

 

事務所代表Aさんについて、筆者が思うこと

週刊誌では、「A氏が自分の宿泊部屋に練習生を呼んで…」と書かれており、それが事実ならば、ファンとしては「おいおい!」と思う部分もあります。(笑)

でもね、先ほども述べた通り、週刊誌って、悪いところ切り取って並べちゃうところあるんですよね

週刊誌のインタビューに答えた人が、Aさんの印象が良くなかっただけで、ORBITやHICOは、Aさんについてどう思っているか、わかりません。

少なくても、本人たちが嫌なら、彼女に付いていかないはずです。

 

それと、そもそも、週刊誌のインタビューに答えた人(日プスタッフ?)…、

オルビの今後を応援しているなら、週刊誌にベラベラ喋るなし

 

また、これまでのORBITとHICOの活動や作品を見ると、それぞれの良さを出しながら、仕事ができているのではないかな〜と思います。

あと「チャングンソクのプロモーションを成功させた」という実績のある方なので、その辺りも期待できる点です。

 

Dream Passportとは?

「株式会社 Dream Passportはソ・イングクなど韓流スターのイベント運営などに携わっていた会社です。

公式サイトでは設立日が、2018年の4月18日と記載されています。

また、国税庁の「法人番号公表サイト」で検索をすると、2018年の4月23日に新規登録がされています。

日プが始動したのが2019年ですので、それ以前から設立していた会社だということがわかります。

(国税庁法人番号公表サイトは、誰でも見れるサイトなので、気になる方は、検索してみてくださいね。)

  

Future Passportの社長はヒチョン?

韓国のサイトによると、「株式会社Dream Passport」の韓国の関連会社株式会社Future Passport(주식회사 퓨처패스포트)の代表理事の名前が、「キム・ヒチョン」です。

そしてFuture Passportは2020年の6月に設立された会社のようです。

同姓同名の可能性も考えられますが、この「キム・ヒチョン」は、ほぼメンバーの「ヒチョ」と考えていいでしょう

(そういえば2月頃、メンバー発表の時点で、「ヒチョが社長なのでは?」という噂話出ていましたね。)

 

K-POPアイドルとして経験豊富なヒチョン

ヒチョンさん、「HALO」の前には「TWILIGHT(トワイライト)」というグループにも所属していたり、その前は、「TEEN TOP(ティーントップ)」の事務所の練習生で、TEEN TOPのメンバー候補だったようです。K-POPアイドルとして経験豊富ですね。

また、日プ出演時には、JO1川尻蓮くん始め、多くの練習生にとって頼りになる存在でした。

 

経験、人脈、人柄を見ても、ヒチョンは、芸能事務所社長に合っている人物なのではないでしょうか。

日本語も上手だしね。

 

ヨンフンも社内理事?

そして、社内理事という欄には、「チョン・ヨンフン」の名前も!

そういえばヨンフンさん、5月くらいに大学院で経済学んでいるという情報がありましたね。

KNKソハムさんが、Vliveで大学でのヨンフンとのエピソードをお話ししたらしいです。

(しかし、経営でなく経済?会社の会計でもするんでしょうか…)

ヨンフン、インスタライブではいつも「ぶっ飛びキャラ炸裂」ですが、「大学入試の時、学内最高得点を出した」というめちゃめちゃお勉強できる人らしいので(本当に?笑)、大学院のお勉強も楽しいでしょう。頑張ってね。

 

韓国人クリエイターが楽曲提供

6月にYouTubeに公開されたORBITのバラード曲「Lazurite」(ラズライト)

こちらの作曲に携わっているのは、「정윤 CHUNGYOON」という韓国人女性クリエイターと、「MoonKim」という韓国人男性クリエーターです。

X1出身「キム・ウソク」や、「Weki Meki」、TWICEを輩出したSIXTEEN出身の「NATTY」など多くのK-POP歌手に楽曲提供している方々です。

このように、

韓国のクリエイターと関わる機会が、どんどん増えていくのでしょう

だとしたら、とても嬉しいですし、期待してしまいますね。

 

CHUNGYOONさんインスタ⬇︎

 

MoonKimさんインスタ⬇︎

   

ちなみに、作詞を担当したKanako Kato(カトウカナコ)さんは、以前、HALO(ヘイロ)「JASMINE」という曲も作詞しています。

(ヘイロ繋がり・ポニーキャニオン繋がりですね!)

 

まとめ

今回、オルビの事務所発表と共に、色々と噂されていた事柄が、次々と明らかとなりました。

そして、4月に発売された週刊誌に書いてあった内容も、あながち間違ってはいませんでした。

噂されていたこと
【噂】オルビは、HICOと同じ事務所?
➡︎YES。
【噂】日プ女性スタッフが引き抜いた?
➡︎引き抜いたかはわからないけど、彼女が所属事務所代表。
【噂】所属事務所社長はヒチョン?
➡︎関連会社の韓国の事務所の社長はヒチョン。

 

 

ORBITやHICOは、この先、どのように活躍していくのでしょうか。

韓国にも事務所があることで、日本に収まることなく、両国の良さを活かせますし、クリエイティブの幅が広がりそうですね。

今後に期待です

 

  • 関連記事

  • 人気記事

  • PRODUDE101の記事はこちら
  • 最新記事