【創造営2021】初回放送 Ep.1(2/17放送分)内容まとめ&感想#1-1

 

日本からの練習生も多く参加している中国のオーディション番組「创造营2021」について、内容をまとめました。(補足事項や筆者の個人的感想もあります。)

なお、1放送あたり2時間半近くありました。

以下ネタバレします。ご注意ください。

筆者について

・PRODUCE 101シーズン1,2にハマり、プデュファンに。
・日プ、中国プデュ(創造営2020)にもハマりました。

  

 

「創造営2021」の視聴方法

1.公式アプリ
2.YouTube

公式がおすすすめしているのは、WeTVアプリでの視聴です。
日本語字幕があり、日本から投票をすることもできます。

 

投票はしなくていい」「リアルタイム視聴でなくていい」という方は、YouTubeでの視聴をオススメします。放送翌日朝には、アップロードされています。

▶︎2/21追記 YouTubeフル動画は、時間や日付によって公開されていたり、非公開にされていたりするようです。

(日本人はやはり、WeTV JAPANでの視聴が良いですね。)

 

第1話のあらすじ&感想

さっそく第1話のあらすじを。

練習生&メンターたちの登場

一つの大きい部屋に、出演者が集まる。

魅力的な中国人練習生たち

まずは、中国の練習生たちが登場。

以前ボーイズグループをディスったことで話題のラッパーリゥ・チャン(刘彰/Liu Zhang)や、各有名芸能事務所からの練習生が続々と登場。また、JYP CHINAからはルオ・イエン(罗言/Luo Yan)が参加している。

そして、一際他の練習生を沸かしたのは、TikTokで有名な、ハン・ペイチュエン(韩佩泉/Han Peiquan)だった。

 

練習生が現れるたびに大声で盛り上げているのは、チャン·タン(张腾/Zhang Teng)。隣に座っていた練習生は耳が痛くなった。

  

「Welcometo Chaina」外国人練習生たちの登場

続いて、「INTERSECTION」のメンバーなど、日本からの練習生が登場。

▶︎関連記事


【創造営2021】日本から参加する男性17名の紹介!SM振付師、元ジャニ、日プ…
続きをチェック▶︎


 

かわいいヒロト(井汲大翔)と友達になりたいのは、中国人練習生ヌォ·イエン(诺言/Nuo Yan)だ。

诺言「彼と友達になりたい。帽子を被っている姿がかわいい。」

タイ、ロシアからの練習生も登場した。

 

メンターの登場

最後にメンターたちが登場した。

▶︎デン·チャオ(邓超/Deng Chao)先生
 …俳優。

▶︎ニン·ヂン(宁静/Ning Jing)先生
 …女優、歌手。

▶︎チョウ·シェン(周深/Zhou Shen)先生
 …歌手。

▶︎チョウ·チェンナン(周震南/Zhou Zhennan)先生
 …ボーイズクループ「R1SE」メンバー。
  創造営2019 最終1位。

▶︎Amber(刘逸云)先生
 …台湾系アメリカ人の歌手。
  韓国アイドルf(x)出身。

▶︎Nene先生(郑乃馨)先生
 …タイ出身。
  ガールズグループ「硬糖少女303」メンバー。
  創造営2020 最終5位。

参考記事


中国プデュ発「硬糖少女 303」メンバープロフィール紹介!センターはグラミー賞並みの歌唱力!?
続きをチェック▶︎



 

初回評価スタート

初回評価のステージセットに場面移動。

中国プデュお決まりの“メンターたちののステージパフォーマンス”からスタート。

(日プもやればいいのに)

Amber先生はSM時代のソロ曲、「Shake that brass」を披露。(懐かしい)

エンジェルボイス歌手 周深先生は、圧巻の高音パフォーマンスを披露した。

 

初回評価ルール

今回は、メンターだけが評価を下すのではない。

・各練習生のパフォーマンスについて、他の練習生とメンターが「応援したい!」と思ったら、手元のボタンと押し、投票する。(94点満点)
・その後、上から「A B C F」の4クラスに分けられる。

  

早速パフォーマンススタート。

「キャンディー超甘い」チーム

トップバッターは、五人組「キャンディー超甘い」チーム。自己紹介をする。

イェ・ハオラン(叶皓然/Ye Haoran)は日本語を披露。

「俺は、叶皓然。ここを制覇スルオトコだ!」

日本勢は盛り上がる。

「この子、中二病かよ。」といったのは、ラッパーリゥ・チャン(刘彰/Liu Zhang)だ。
(中国の若者も「中二病」という言葉を使うようです。)

それぞれ、渾身の可愛い自己紹介を披露するが(お笑い芸人のリズムネタみたいな)、
外国人練習生の反応はいまいち。それもそのはず。脈絡のない文章なので、通訳者も戸惑っていた。

少しシラけた雰囲気のまま可愛いステージを披露するが、パフォーマンスは微妙であった。途中、音を外してしまった場面があった。

 

個人パフォーマンス披露の機会も与えられた。(追加試験という)

披露するのは、先ほど高音で音を外したルー·ディンハォ(陆定昊/Lu Dinghao)だ。
(彼は2018年のオーディション番組「偶像練習生」にも出演した経験がある。)

「歌かダンス自由、に選んで」とメンターに言われるが、ルー·ディンハォ(陆定昊/Lu Dinghao)は「そちらに検討していただきたいですね」と答えた。(その上からな発言に一同ドン引き)

歌を披露することに。

歌は、それなりに良かった。

しかし、ルー·ディンハォ(陆定昊/Lu Dinghao)はさらに、ダンスも披露したいと申し出た。

「私はダンサー経験もありまして、もうこの業界で、ボーカルとダンスを6年くらいやってるので。」

そんな彼の言葉の後、Amber先生は他の練習生に向けて話す。

Amber「みんな緊張していると思うが、ミスがあったからもう一度やろうなんて思わないで。だってこの業界では、舞台にはたった一つチャンスしかない。そのチャンスを失わないで。」 

ルー·ディンハォ(陆定昊/Lu Dinghao)はダンスを披露するものの、微妙な出来であった。

周震南先生「追加試験のチャンスがある際は、一番良いものを準備してきてください。」

筆者

ルー·ディンハォ(陆定昊)の印象が悪くなる場面でした。しかし彼が、本当にそのような性格なのかまだわかりませんね。今後の彼の言動に注目。

次に、ウェィ・ヅーユェ(魏子越/Wei Ziyue)も追試に立候補する。彼は、自作曲「父が書いた散文詩」を優しい歌声で披露した。

 

五人のうち一番投票数を獲得したのは、ウェィ・ヅーユェ(魏子越/Wei Ziyue)だった。

筆者

ウェィ・ヅーユェ(魏子越)「PRODUCE x 101 」ウィジャウォルという名前で出演していました。その時の相方トニーは、もう一つのプデュ「青春有你3」に出演中。

 

「Our Youth」チーム

続いて長身の2人組が登場。漫才のような自己紹介をしたあと、息の合ったステージを披露した。

リン·モォ(林墨/Lin Mo)は,、R1SEのメンバーのLoLo(何洛洛)と以前同じグループで活動しており、人気のある練習生だ。

筆者

R1SE(ライズ)とは…?
➡︎「創造営2019」からデビューした11名のボーイズグループです。
(個人的に、LoLo(何洛洛)が超絶イケメンだと思うので、ぜひチェックしてみてください。笑)

ニン先生(宁静)「激しいダンスでも息が穏やかですね。あなたの長所は踊りながら歌うことができるというところです。」

人気がありながらも「目標を定めて、全身全霊で自分の仕事をこなしたいと思います。」と話すリン·モォ(林墨/Lin Mo)

謙虚で、気さくな彼は、満点に近い多くの票を獲得した。

 

その後の4組は、ダイジェストで放送。元走り幅跳び選手の練習生や、特徴的なアイメイクで琴を弾く個性的な練習生などが登場した。(特別、目を引くステージはなかった。)

 

これまで、投票ボタンを押す回数が多いデン(邓超)先生に、ニン(宁静)先生は疑いの目を向ける。

ニン(宁静)先生「私は疑ってますよ。常にあなたが同情票を投票しているんじゃないかと。」

優しいデン(邓超)先生であった。

「Super Cool」チーム

続いて、ブラジル出身でオーディション番組「少年之名」にも出演経験のあるオスカー(奥斯卡/Oscar)が登場する。

彼が率いる「季節大好き」チームが登場。(中国のチーム名を日本語にすると、微妙な感じなることが多いです…。)

オスカー(奥斯卡/Oscar)は、舞台前もチームの所作を細かくチェック。プロ意識が高い。

キレキレのステージを披露した。

デン(邓超)先生「最高の初舞台でした。」

続いて、追試を行う。オスカー(奥斯卡/Oscar)が、オリジナルラップ曲を披露。

以前アイドルラッパーをディスったことが話題になったラッパーリゥ・チャン(刘彰/Liu Zhang)「彼の舞台は格好良かった。踊りながらラップできるアイドルだ。心が動かされた。」と話した。

投票数1位は、オスカー(奥斯卡/Oscar)だった。

  

弦楽器でBLACKPINK?

続いて中国の大手2つの芸能事務所の練習生が登場。

「WAJIJIWA Entertainment」の練習生は、弦楽器でBLACKPINK「How You Like That」を披露した。

筆者

【補足】
WAJIJIWA Entertainmentは、「創造営2019」で5名の練習生がデビュー組に入るなど、創造営で超お馴染みの芸能事務所です。
R1SE周先生も、こちらの事務所。

その後、ダンスも披露するが、事務所の名声のわりには、微妙な仕上がりだった。

事務所の先輩のR1SE周先生は、厳し目な表情で質問した。(先輩とはいえ、R1SE周震南も2000年生まれとかなり若い)

R1SE周先生「君たちは(ピラミッドの)どの位置が欲しいですか?」

それに対してチャン·ジャーユエン(张嘉元/Zhang Jiayuan)が答える。

「私は第7位が合っていると思います。過去の7位はみな名字が『张(Zhang)』です。」

確かに、創造営シリーズ1〜3にて、最終7位になった人物の名字は全員「张(Zhang)」だった

(ホントだ!と、一同。)

投票数1位は、同票で、チャン·ジャーユエン(张嘉元/Zhang Jiayuan)レン・インポン(任胤蓬/Ren yinpeng)だった。

 

188cmビジュアル満点18歳の登場

続いても有名な事務所「JAYWALK NEWJOY」の練習生が登場。

筆者

【補足】
JAYWALK NEWJOYからも、「創造営2020」で1名の練習生がデビュー組に入っています。
また、番組内で多くの人気の練習生を生み出した、こちらも創造営で超お馴染みの芸能事務所です。

完成度の高いステージを披露した。

次に追試にて、俳優のような顔立ちと188cmでモデルのようなスタイルのチョウ・クーユ(周柯宇/Zhou keyu)は、ダンスを披露した。

力が入りすぎていることをAmber先生に指摘されるが、多くの練習生を魅了した。

そして彼が、2002年生まれ18歳であるということに、一同驚いた。

投票数1位は、チョウ・クーユ(周柯宇/Zhou keyu)だった。

 

デビューするのは◯◯人?

ここでデビューする人数が発表された。

隠されていた席数がデビュー組の人数である。11席であった。

 

暫定Aクラスは誰?

そして、ここまでパフォーマンスを終えた27名のうち、Aクラスに入るTOP3がメンターより、発表された。

【暫定Aクラス】
▶︎チョウ・クーユ(周柯宇/Zhou keyu)
▶︎オスカー(奥斯卡/Oscar)
▶︎リン·モォ(林墨/Lin Mo)

 

次は、いよいよ日本からの練習生の登場。

長くなったので、続きは別記事に書いています↓

▶︎続きの記事


日本avex参戦!【創造営2021初回放送 】あらすじ&感想続き#1-2
続きをチェック▶︎


 

参考記事